教員免許状更新講習

平成30年度 開講科目

開講日程

5月開講
開講日 開講科目 受付期間
23日(水) 必修
幼児教育の最新事情
4月1日(日)
~4月27日(金)※
24日(木) 選択
園芸
25日(金) 選択必修
教育政策と組織マネジメント
26日(土) 選択
特別支援教育・保育
27日(日) 選択
特別支援教育・保育における保護者対応と支援

※ご予約に公平を期すため、受付期間以前に本校に届いた申請書については無効とさせていただき、書類を破棄させていただきます。また、郵送以外の方法による受付はお断り致します。

8月開講
開講日 開講科目 受付期間
18日(土) 選択
特別支援教育・保育
6月18日(月)
~7月31日(火)
19日(日) 選択
特別支援教育・保育における保護者対応と支援
20日(月) 選択
園芸
21日(火) 必修
幼児教育の最新事情
22日(水) 選択
教育政策と組織マネジメント
12月開講
開講日 開講科目 受付期間
22日(土) 選択
特別支援教育・保育
10月15日(月)
~11月30日(金)
23日(日) 選択
特別支援教育・保育における保護者対応と支援
24日(月) 必修
幼児教育の最新事情
25日(火) 選択
園芸
26日(水) 選択必修
教育政策と組織マネジメント

講習科目の内容

必修幼児教育の最新事情/講師:前川洋子

国内外の教育政策の動向について理解する。教員に対する社会的要請を背景に子ども観、教育観など教育倫理を再省察する。近年の子どもの生活変化に伴い、多様化に応じた集団学級形成と担任の役割を理解し、子どもたちの実態に則した生徒指導及びキャリア教育について考察する。発達障害の脳科学、カウンセリングマインドを含む心理学の最新知見と子どもたちの関わり方について学ぶ。

選択必修教育政策と組織マネジメント/講師:前川洋子

学校を巡る近年の状況変化に伴い法令改正及び国の審議会の状況など教育政策の変遷と動向を理解する。保護者・地域社会との連携を軸に対人関係や日常のコミュニケーションの重要性、組織の一員としてのマネジメントマインドの形成など様々な問題に対する組織的対応と必要性と学内外の連携協力について理解する。

選択特別支援教育・保育/講師:橋場隆

近年、増加傾向にあると思われる発達障がいを中心とする、いわゆる発達的課題を持つ子どもたちへの教育および保育のあるべき方向性を探るべく、学習の機会を共有したいと考える。発達的特徴とそれぞれに合わせた指導・対処スキルを主たる内容とするものである。例えば、ASDやADHDの特性を抱える子どもたちに対して、その障がいゆえの認知的な特徴を踏まえた効果的な指導の方法、ならびに生活から学習の範囲における対応の工夫まで応用的な事例を取り入れながら提供したいと考える。

選択特別支援教育・保育における保護者対応と支援/講師:橋場隆

近年、増加傾向にあると思われる発達障がいを中心とする、いわゆる発達的課題を持つ子どもたちへの教育および保育を推進するにあたって、その保護者との対応は、ともすると微妙な難しさを余儀なくされることがある。日々の支援教育・保育において、保護者と担当者(教師・保育士、他)の足並みや信頼関係を構築していくために必要な視点や配慮点を取り上げ、今後の支援に役立つ内容として提供するものである。

選択園芸/講師:高浜真理子

環境問題が大きく取り上げられる中で、土にふれ、命の神秘に自ら向き合った経験がなければ自然を守る方法を考えていく事はできない。自然環境の理解を深める上でも身近な植物の果たす役割は大きく、また食べ物としての植物を生き物としてとらえる事で、育てる喜びを知る事は食に対する興味を深める為にも大事な事である。食物を栽培する上での基本を学び、園芸を通して自然を慈しむ心を育てていく為に、児童幼児向けの園芸を教える為の基礎的要素を身につける事を目標とする。